読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とんかつ和幸の誠意ある対応に感動!!

昨夜、夕方から主人と娘と私の母と4人で若葉台にある文房具屋さんに買い物、その帰りに
和幸アクロスプラザ若葉台店でとんかつを食べて帰ろうってことになり、土曜日とあって並んではいたものの、それほど待たずに入れました。
娘は「あざみ」、主人と母と私は「ロースかつ」を注文したのです。
釜焚きご飯にも感動し、かつを食べ始めたその時・・・

「申し訳ありません、ロースかつご注文のお客様、先ほどお出ししたもの、ご注文されたものよりグラム数が少ないものをお出ししてしまいました」とロースカツを3つ新しく持ってきたのです。

最初、何がおこっているのか、キョトンとしてしまいましたが、店員さんのお話を聞き、私たちにはわからないくらい立派なかつが出されていたので、また持ってきてくれた時は、「そうなんだ、グラムが違ったんだ・・・」とただ思い、「そうなんですかぁ。でももう食べ始めちゃったし・・・」と主人が言うと店員さんは「いいんです、いいんです、盛りだくさんになっちゃうかもしれないけど、こちらもお召し上がりください。たくさん召し上がって行ってください。お嬢さんもよかったらお手伝いして食べてってねー、食べきれなかったらパックをお持ちしますので、お持ち帰りください。」との対応。

テーブルにはかつのお皿でいっぱいになりました。

言わなければ気づかたなったのに、言わなければ誤魔化せたのに、お店の方の正直で誠意のある対応、きっと飲食店としては当たり前のことをしてくださっただけなのかもしれませんが、とても気持ちが良く、楽しく美味しくいただけました。

中2の娘の英検3級合格や、普段主人も実家の電球替えてくれたりで母が助かっているとのことで、母がごちそうしてくれる食事会だったのです。

いつもよりもたくさんの笑顔と気持ちのいい食事会となりました。

最後、帰る時まで、その店員さんは「本日はお待たせした上にご迷惑おかけしてしまって申し訳ありませんでした」なんて言ってくださって・・・こちらが恐縮してしまいました。

また絶対行こうね!!って家族と誓って帰りました。
今日のお昼は昨日食べ切れなったカツでかつ丼を作っていただきます。