主婦が寝込むと。。

昨夜、猛烈な寒気で目が覚めた。
寒いだけ?そう思って、タイマーかけてエアコンで部屋を暖めた。でも寒い?
今度はお腹がゴロゴロ。・°°・(>_<)・°°・。
えーっ!なに?身体中痛い…

熱だ、たぶん。

毎朝、6時に起きて家族人数分のお弁当作って、愛犬のお世話、朝ごはんを作り、子供と主人を送り出し、私も出勤。
仕事から帰ってすぐ晩御飯作って子供に食べさせて、洗濯。
子供を塾に送る。
主人が帰ってきたらご飯食べて片付け。
次の日のお弁当の下ごしらえをして、私の1日が終わる。

きっとどこのご家庭も手順こそ違えど、主婦の仕事は盛りだくさんだろう。

我が家だけではないのはわかっている。

体調を崩したとき、この全てが崩れることがよぎるのだ。。。

私も、昨夜夜中にお腹押さえながら、どうしよう。。
まず、弁当。。中学生だから買い弁はできないし、作るしかない。

幸いにも他のことは、娘と主人が分担して朝やるべき細々したことをやってくれた。

仕事は休んだ。
お腹痛くて電車に乗れないから。。
会社の方もみんないい方ばかりで、本当に良かった。

ずっと寝たりトイレ行ったりでだいぶ回復。

あんまり風邪ひかないのでキツイ。

晩御飯どうしよう。。

お届けしたいのは「心」と「時間」のゆとりです【家事代行サービスキャットハンド】

ダスキンのメリーメイド